脊柱管狭窄症に人工関節…30年来の腰痛が軽くなり、活動的な生活が送れるようになりました。

【匿名希望 女性 53歳 主婦】

 

「30年来の腰痛。

14年前に脊柱管狭窄症の手術を、2年前には人工関節のをし、2か所に人工骨を入れることになってしましました。

 

腰の手術後から整体、整骨院、マッサージ、鍼とどこかしら通っていましたが、思う様な効果が得られず、この骨盤王国にたどりつきました。

 

施術後すぐに楽になること事もあれば、気づけば楽になる事も。

 

そうこうしているうちに体全体がずいぶん軽くなってきました。

 

高橋先生のお陰で活動的な生活が送れるようになったこと、感謝感謝です。

 

ありがとうございました。」

 

とお喜びの声をいただきました。ありがとうございます。

 

同じように、長年にわたる慢性的な腰痛や、脊柱管狭窄症の手術をして体の調子が良くない、ということでお悩みの方は、九州における骨盤矯正と腰痛治療のパイオニアである骨盤王国 腰痛専門整骨院に一番最初に来店して下さい!

ジンジンする痛みで歩くことも辛くなったすべり症と狭窄症の痛みが…。

 

【前編】

【後編】

Yさんは足と腰の痛みが酷くなり、ついに休み休み歩かないといけなくなるほどまで
悪化してしまいました。

そして病院で腰のMRIを撮影すると
病院の先生からは、
すべり症と狭窄症から坐骨に影響がきていると診断されたそうです。
病院からは1週間分の強めの痛み止めと湿布を処方され帰宅。

しかし、痛み止めの薬を飲んでも一向に足の痛みは
改善されませんでした。

そして、1週間後に病院へ再度いってみると病院系列の
整骨院を紹介されました。

整骨院に通院しはじめたYさんですが
整骨院の施術は痛みがありましたが
最初は少しよくなった気もして我慢していたそうです。

しかし、回数を重ねるにつれて
足の痛みは悪化してしまいました。

じんじん、じんじん痛みだす足

このころには自宅で台所に立って炊事することもできなくなっていました。
そして、「これはいかんと根本的に解決しなければ!」と思ったそうです。

そんな時にお嬢様がインターネットで
骨盤王国の口コミをみて
お嬢様のススメもあり、Yさんは骨盤王国に来店されました。

骨盤王国の施術を受けられたYさんの最初の感想は
「刺激が少ない施術なので、これなら続けられる」と思ったとのことでした。
但し、初回の施術ではそこまで痛みに変化は感じられなかったそうです。
それでもまずは1ヶ月通ってみようと思ったYさんは
2回目、3回目と施術を受けに来店されました。

2ヵ月後には泣きたいほど痛かった足のの痛みが
嘘のようになくなっていき
手放せなかった強い痛み止めも飲まないで済むようになっていました。
同時に首のヘルニアや肩こりも楽になったと
お喜びの声をいただきました。

あなたがもしもYさんと同じように腰部脊柱管狭窄症や腰椎すべり症でやヘルニアで
腰痛や足の痛み、しびれ等でお悩みであれば、九州における骨盤矯正と腰痛治療のパイオニアである骨盤王国 腰痛専門整骨院に一番最初に来店して下さい!